写真はヒノキにMarubayashiのロゴをレーザー彫刻したコースターです。
    ロゴは彫刻ですが、菱目は穴を貫通させました。

     
     

    そして縫ってみました。
    使用した糸は、ビニモのMBT。
    太さは#1、ランドセルを縫った時に使った一番太い糸です。
    普段あまり使用することがない太さなので、すごく太く感じます。

     


    拡大するとこんな感じです。
    革の菱目は穴というより線ですが、木材の場合は最低でも針が通る大きさが必要です。
    そうすると、糸より太くなってしまうので、革とは少し違った独特のステッチになります。

     
     

    側面はレーザーで焼き切っているので黒くなっています。

     
     

    裏面も表と同様に、こんな感じになります。
    今回は木材だけを縫っていますが、革との間に木材を挟んだり、色々と応用ができそうです。
    アクリルなどの違う素材でも面白いかもしれません。

      関連記事

      1. この記事へのコメントはありません。

      1. この記事へのトラックバックはありません。