小物

革絞りのレザートレイ — 完成編 —

豆型のレザートレイを、革絞りという技法で製作しました。       以前にもこのような豆型のトレイは製作していたのですが、より立体的にしたいと思い、革絞りの技法を用いました。     豆型の形状はよく似ていますが、深みのある曲線に仕上がりました。   …

ミニサイズのレザートレイ

 以前にも、ブログやInstagramで何度か登場したミニサイズのレザートレイです。       よく使うアクセサリーを入れたり、お気に入りの小物を入れて飾っても可愛らしいです。       写真で見るとサイズ感が分かりにくいですが、直径が5cm程のミニサ…

革絞りのスタンド

写真は以前に革絞りで使用した時にできた端材です。 (※端材になる前の革について書いた革絞りの記事はこちら)    この端材は2つあり、処分するには勿体なくて、どうにか形にしてあげたいなと思っていました。 せっかく大きな木枠で絞った革だし、革になる前は生きていた動物の皮だったわけ…

6連キーケース シルバー

イタリアンレザーを使用したキーケースです。 先日、ブログの記事で書いたものと同じデザインです。 違うのは中のキーホルダーがシルバーになっています。 (※同じデザインのキーケース記事)       ホックを開くとこんな状態になります。 金具の裏側のスペースにカード…

スカイブルーの手帳カバー

発色の良いスカイブルーの手帳カバーです。 このノートは自分専用の手帳カバーとして作ったものです。 中のノートは、スケジュール帳に加えて、仕事専用のメモ帳などが数種類、挟んであります。 革はA4にカットされたものを購入したので、中のノートも108×202mmで専用のサイズです。   …

6連キーケース アンティーク

イタリアンレザーを使用したキーケースです。 デザインは、2つホック止めのシンプルな形です。       ホックを開くとこんな状態になります。         キーホルダーの金具は、アンティークの6連です。 金具の裏側のスペースにカードを1枚差し込む…

革絞りのペンケース

船のような形をしたペンケースです。 側面から底の部分にかけての部分は、木型を使って、革絞りという技法で立体に成型しました。 ※革絞りの技法については過去の記事(ふたつの革絞り)を参照してみてください。       反対側から見るとこんな雰囲気です。 写真では糸が白っ…

シャックルキーホルダー

シャックルの形が特徴のキーホルダーです。   シャックルとは写真左上の一番大きなネジが付いた金具のことです。 シャックルのネジを回すと、リングと革バンドを外すことができます。   金具はすべて真鍮製ですので、使っているうちに落ち着いた色に変…

靴べらキーホルダー

レザーの靴べらキーホルダーです。 コンパクトなサイズですので、持ち運びにも便利です。 キーホルダー部分は真鍮製の金具を使用しています。 金具は、板ナスカンが3つ、懐中ナスカンが1つ、合計4つの金具が付いています。 糸はすべて手縫いで仕上げています。 …

2本差し ペンケース

万年筆などを2本収納することができるペンシースです。 ペン収納時も厚みが薄いので、スーツなどの内ポケットにも収納できます。 ペンを差し込むと、ピッタリとフィットします。 ペンの出し入れは、ペンケースの両端を握るようにすれば隙間ができるので、スムーズに取り…

記事の一覧