ホックやカシメなどは、レザークラフトをする上で欠かせないパーツのひとつです。
    しかし、製作過程で強く打ちすぎて失敗したり、ホックの寿命で交換したい時など、金具だけ取り外したい時があります。
     
     

    以前は、ニッパや食い切りなどの工具で、金属部分を切って取り外していました。
    そうすると、残っている金属部分や革に傷が付いてしまうことが多く、商品自体がダメになることもありました。
     
     

    そこで、最近購入したツールが、かばん屋さんのキット「金具はずし」です。
    以前からこのツールの存在は知っていたのですが、金具外しの頻度がそんなに多くないので気にしてなかったのです。
     
     
    使ってみると、短時間で失敗することなく、あっという間にきれいに取り外すことができました。使い方は簡単だし、金具も革にも傷がつかない。
     
     
    価格は税別2,400円、商品がダメになることを思えばとても安い金額です。なんでもっと早く購入しておかなかったんだろう。
    私の場合、失敗した時は精神的ダメージの方が大きかったりします。失敗したらどうしよう…… なんて思いながらホックを打っていると、失敗する確率が高くなるような気がします。
     
     

    実際に私が使ってみた時の動画です。購入を検討している方の参考になれば嬉しいです。

     

      関連記事

      1. この記事へのコメントはありません。

      1. この記事へのトラックバックはありません。