使い込んで歪んでしまったビニール板

    Marubayashiです。
    いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

    写真は普段私が作業しているテーブルです。

    椅子に座って革や紙をカットするので、机に敷いている緑のビニール板の同じ位置が痛んでいます。



    横から見ると若干盛り上がっているのが分かります。

    ビニール板を上下逆にしたり、裏表を逆にしたりしてきましたが、どの位置にしても作業しにくくなりました。

    机の全面にビニール板を敷いているので、工具類も上に乗せていましたが、その部分をカットして作業位置をずらすことにしました。



    ビニール板を外すと、木の天板が出てきます。

    この作業テーブルは、実家にいた頃から使っていた勉強机なので、色んな思い出も詰まっています。



    さて、ビニール板をカッターで切っていくのですが、想像以上に切りにくく、普段あまり使用しない大きなカッターを使用しました。



    なんだか餅を切ってるような粘りのある感触でしたが、無事に切ることができました。



    切ったままの角は意外と鋭く、手が当たると痛いので丸めておきます。



    角が丸まりました。

    デリケートな革が擦れて、傷が入る可能性もあるので丸めた方が安心です。



    カットしたビニール板を敷き直しました。

    これで作業がしやすくなりました。



    ちなみに、ビニール板を買った2016年4月当時です。

    傷ひとつなくピカピカで気持ちが良いですね。

    この頃はまだMarubayashiのホームページもブログもなく、アメブロでブログを書いてた頃ですね。懐かしいです。


    最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
    SNSやショップなどは下記のリンクからご覧いただけます。

     
     

     

      関連記事

      1. この記事へのコメントはありません。

      1. この記事へのトラックバックはありません。

      2021年5月
       1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031 

      カテゴリー

      Amazon.co.jpアソシエイト