今日、JAPAN LEATHER AWARD 2017に応募していたバッグが帰ってきました。
    ※以前に書いた JAPAN LEATHER AWARD 2017についての記事はこちらです。
     
     
     
    バッグだけでも何百点という応募があるので、第一印象でインパクトのある表情がほしかったので、革絞りという技法を用いました。
    残念ながら賞は取れませんでしたが、自分でも予想していなかった1次審査を通過しただけでも満足しています。
     
     
     

    返却されたバッグに同封されていた冊子。
    賞を獲得された方の作品などが掲載されています。
    素材やアイデアなど、見ているだけで色々と参考になります。
    来年もまたチャレンジしていきたいと思います。

    3+

      関連記事

      1. この記事へのコメントはありません。

      1. この記事へのトラックバックはありません。

      お客様の声