レザークラフト講座の準備が整いました

    Marubayashiです。
    いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

    地元の公民館で講師をさせていただいている「レザークラフト講座」、本日11/2㈫が第4回目となります。
    ※レザークラフト講座の募集はすでに終了いたしました。



    今回製作するアイテムはコンパクトウォレットです。
    以前にブログで何度か記事にしたタイプです。



    こういった小物のフラップは、ちょっとした曲線で女性っぽかったり、雰囲気がずいぶん違ってきます。

    ですので、フラップのデザインが違う型紙を2種類用意することにしました。

    私が参加者なら、好みで選べる方が選択肢も広がるので嬉しいです。



    今回のコンパクトウォレット、最初は第4回目と5回目で製作するつもりでした。



    フラップの裏に小銭用の落下防止用の革を縫ったりと色々と考えていたのですが、受講者さんの中でも作業スピードの差がかなりあるために、縫わずに1回でゆったりと進めることにしました。

    実は前回、時間を15分ほど時間オーバーしてしまったので、今回はゆったりとあせらずにいきます。



    いつもどおり、 工具類は予めトレイにひとりずつ準備しています。



    トコノールもクリーム容器に小分けしてしていると便利です。

    レザークラフト講座も残すところあと2回。
    私も終わる頃にようやくコツがつかめてきた気がします。


    最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
    SNSやショップなどは下記のリンクからご覧いただけます。

     
     

     

     

      関連記事

      1. この記事へのコメントはありません。

      1. この記事へのトラックバックはありません。



      Amazon.co.jpアソシエイト