ひとつ前の記事で1本差しのペンケース(こげ茶色)を掲載しましたが、同じタイプのピンク色バージョンです。
    (※ひとつ前に書いた1本差しのペンケースの記事はこちら)
     
     
     

    万年筆などのアイテムは数多くありますが、ピンク色の革を使用したものが少ないので、製作してみました。
    万年筆など、傷が付きやすいボディーをしっかりと保護します。
    サイズが小さいので、他のペンと一緒にペンケースに収納することもできますし、単体でスーツの内ポケットなどにも収納できます。
      
     
     

    ペンの出し入れは2本差しと同様に、ペンケースの両端をつまむように狭めれば、スムーズに取り出すことができます。
    ペンケースの表面は、使用しているうちにペンに合わせて形が安定してきます。
    革の断面も同色の顔料インクで仕上げています。
     
     
     

    写真では鮮やかなピンク色の発色をしていますが、実際に見ていただくと自然な仕上がりで革本来の風合いをお楽しみ頂けます。

     
     

    このペンケースは手縫いで仕上げています。
    表・裏ともに糸目が斜めになるように仕上げています。
     
     
     

    使用している革は、イタリアンレザーの「マイネ」。
    この革は、イタリアのトスカーナ地方で生産され、歴史と伝統が息づく正統派のレザーです。
    法律で禁じられている化学物質を一切使用せずに、タンニンという植物性の物質で生産された革です。
    それを証明する「イタリア植物タンニンなめし革協会」のタグが付属します。
     
     
     
    大きさ:長辺160mm×短辺42mm×厚み3mm
    素材:牛革(イタリアンレザー)
    ステッチ:手縫い仕上げ
     

    2+

      関連記事

      1. この記事へのコメントはありません。

      1. この記事へのトラックバックはありません。

      お客様の声