いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。

    イベント出店のおしらせです。
    来週末の9月14日㈯〜16㈪㈷に「アート&てづくりバザール大阪」に出展します。

    このイベントは、3日間で約1,000名を超える作家やアーティストが参加する関西で最大級のイベントです。



    ハンドメイド作品をはじめとするアクセサリー、陶芸、クラフト、木工、ガラス細工など様々な作品の展示や販売が行われます。

    会場は大阪府の南港「ATCホール」です。
    とても大きな会場で飲食ブースもありますので、ハンドメイド好きな方は1日ゆっくりと楽しむことができると思います。


    OSAKA アート&てづくりバザール VOL.31
    日時:2019年9月14日㈮〜16日㈪㈷
    時間:午前10時〜夕方5時
    場所:大阪南港 ATCホール(ATC館内O’s南館1F)
    住所:大阪市住之江区南港北2-1-10
    入場料:当日券750円/前売券650円(小学生以下は無料)
    公式ホームページ:http://www.tv-osaka.co.jp/event/makingbazaar/



    会場になっているATCホールの全体図です(クリックで大きな画像が新しく開きます)



    とても広い会場ですので、Marubayashiのブース付近を拡大しました(クリックで大きな画像が新しく開きます)
    入って左方向のCホール(ATCミュージアム)側にあります。
    ブースNo.は「あ−05」です。

    開催期間は敬老の日を含む3連休、少しずつ秋っぽくなってきましたので、お出かけついでに「OSAKA アート&てづくりバザール」を是非とも楽しんでください。


    今回のイベントは3日間連続で出展します。
    今までの出展イベントは1〜2日間でしたが、3日間は初めてです。
    長いイベント、頑張りたいと思います。



    当日は、実際に革製品を手にとって使い心地や革の手触り、色などの雰囲気を見て自分に合ったお気に入りのアイテムを見つけるチャンスです。



    革はとても丈夫な素材ですので何年も使用できます。
    愛着を持って使うことによって革は色やツヤで応えてくれます。また、気分も上向きになります。

    そんなお気に入りのアイテムを、このイベントで見つけてみませんか?
    色々なライフシーンで、楽しくさせてくれると思います。

    皆様のお越しをお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

    最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
    SNSやショップなどは下記のリンクからご覧いただけます。



      関連記事

      1. この記事へのコメントはありません。

      1. この記事へのトラックバックはありません。

      カテゴリー

      Amazon.co.jpアソシエイト