Marubayashiです。
    いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

    タイトルの言葉「同じやるならプロなみに」は、中学生の時に技術の授業で使う木工室に書いてあった言葉です。



    クラブ活動が技術工作部だったこともあり、今でもこの言葉は心の中にいます。

    特に何かを作る時などは、この言葉が出てきます。
    もう35年も年月が経っているのに不思議ですね。



    淡路島に引っ越す時に表札を自分で彫ったのですが、その時もこの言葉が出てきたのを憶えています。

    上手く彫れたなと、今写真を見ながら当時の自分を褒めたいと思います。



    エンジニアだった頃は工場の機械設備を製作、印刷やデザインの仕事では印刷物を製作。



    そして、今は革を使って革製品を製作。

    モノを作る仕事を続けてきたのも、「同じやるならプロなみに」という言葉が心の中で応援してくれていたのかもしれませんね。

    年を重ねても、ずっと心の中にいる気がします。


    最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
    今後のイベント出展予定はこちらからご覧いただけます。

    SNSやショップなどは下記のリンクからご覧いただけます。

     

      関連記事

      1. この記事へのコメントはありません。

      1. この記事へのトラックバックはありません。

      カテゴリー

      Amazon.co.jpアソシエイト