心を癒やしてくれる自然たち

    Marubayashiです。
    いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

    今日はいつもとは違って、久しぶりにのんびりと記事を書いています。



    梅雨の中休みで朝から気持ちのよい青空。



    朝はチョウ達も草木に止まってのんびりとしています。
    淡路島の自宅兼工房では、たくさんの花が咲いて気持ちを癒やしてくれます。


     
    クチナシの花。
    周辺に甘い香りが漂っています、気持ちを穏やかにしてくれます。
    大好きな花のひとつです。



    南天の花。
    鮮やかな赤い実で、お正月の飾り付けに欠かせない花材です。



    鮮やかなオレンジで、少し神秘的な雰囲気の「ヒメヒオウギスイセン」。
    半日陰のような場所に咲いています。



    ドクダミの花。
    ドクダミといえば薬草のイメージですが、綺麗な小さな花が咲きます。



    週間天気では、水曜日頃まで天気が続きそうです。
    今日は革を離れて、淡路島の自然たちをお伝えしました。


    最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
    SNSやショップなどは下記のリンクからご覧いただけます。

     
     

     

      関連記事

      1. この記事へのコメントはありません。

      1. この記事へのトラックバックはありません。

      2021年3月
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031 

      カテゴリー

      Amazon.co.jpアソシエイト