ツール

皮漉機に差すミシン油の場所はココ!

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。     今回のブログの記事は、革の仕事で使用している「皮漉機」についてです。 皮漉機については、書きたいことがたくさんあるのですが、今回はメンテナンスの「油の注油場所」について書きたい…

レザークラフト定規 ラジアスゲージの在庫を補充

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。 淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。     Webショップで販売しているレザークラフト定規「ラジアスゲージ」が、しばらく在庫切れの状態でした。 お待たせいたしまして申し訳ありません。本日、在庫を補充いたしました。 …

レザーにレーザーを使ってみると

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。 淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。     今日はレーザー加工機を使用するために、設備のある神戸へ。 レーザー加工機は、木材やアクリルなどの素材をカットしたり彫刻したりできます。     イベントで使用し…

サイズに合った収納箱がない時は?

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。 淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。     家の周辺では、彼岸花が咲きはじめた田んぼで稲刈りが始まっています。 稲刈りの時の藁(わら)の香り、子どもの頃から好きな香りです。 秋分の日が過ぎると、いよいよ本格的な秋の…

レザークラフトに便利な定規 ラジアスゲージを補充

昨日、完売していましたラジアスゲージ(R定規)の在庫を補充しました。 ありがたいことに、補充とともにたくさんのご注文をいただきました。 ありがとうございます。 (※上記写真のラジアスブラックは試作品です。透明色のみの販売になります)       ラジアスゲージは、主に型紙を製作する…

手縫い針のサイズを選ぶポイント

写真の針は、普段レザークラフトで手縫いをしている時の針です。 手縫い針入れは、レザークラフトを始めた頃に作ったもので、掲載するのも恥ずかしいくらいですが、革はツヤが出て良い表情をしています。       以前は何の迷いもなくクラフト社製の手縫い針(細)を使用していました。 でもある…

裁断にとても便利なクリップとは?

レザークラフトで材料を切る方法は色々ありますが、私は「立クリップ」を使っています。       使い方は、切りたい材料の上に型紙を乗せて、立クリップで挟みます。 複数カットする時は、枚数分すべてを挟みます。       そして、型紙を定規にして材料を切っていきます。   …

レザークラフトに便利な定規 ラジアスゲージを補充完了

完売していましたラジアスゲージ(R定規)の在庫を補充しました。       ありがたいことに、予約などの問い合わせを多数いただきました。 ありがとうございます。 月末の補充予定でしたが、少し早めて補充いたしました。       型紙などのライン引きや、革などの素材をカット…

レザークラフトに便利な定規 ラジアスゲージが完売間近

以前に製作したラジアスゲージ(R定規)が、おかげさまで完売間近になりました。 あったらいいなという思いから、オリジナルで作成した定規です。 (※詳しくは以前に書いた記事を参照ください)       イベントの出展でも、モノづくりをされている方などに好評で、たくさんの方に購入していただ…

カシメやホックなどを簡単に外す方法

ホックやカシメなどは、レザークラフトをする上で欠かせないパーツのひとつです。 しかし、製作過程で強く打ちすぎて失敗したり、ホックの寿命で交換したい時など、金具だけ取り外したい時があります。     以前は、ニッパや食い切りなどの工具で、金属部分を切って取り外していました。 そうすると、…

2018年11月
« 10月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930