革の名前

コバインクの調色

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。 最近使うことが多くなったイビザという革。 以前にブログでも書きましたが、触ると色が変わります。 ※以前に書いたイビザの記事 今回の記事は、この革に使用するコバインクの色合わせで…

色が変化する「イビザ」という革

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。 最近、初めて使用した「イビザ」という革、プルアップが凄く良いなと感じました。 一番下に写っている黄緑色の鉛筆キャップの革です。 プルアップとは、革を曲げたり押したりした時に、革に…

チョコレートのようなレザーマグネット

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。 写真は、マグネットを革で包んだレザーマグネットです。 Instagramでは以前に掲載しましたが、ブログでは紹介していなかったので改めて記事にしました。 タンニンなめしの革で仕上げていま…

革は実際に見て買うのがベスト

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。      先日、ブログでご紹介しました「ティーポ」という爽やかな色の革、他の色も使用する機会がありましたので紹介したいと思います。 色ナンバー「#07グリーン」、オリーブを…

鮮やかな水色の革で製作したICOCA専用のカードケース

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。 写真はICOCA専用のカードケースです。 ※ICOCAはJRや加盟店で電子マネーとして利用できるICカードのことです。 西日本の方は「JR西日本」カモノハシのキャラクターでお馴染…

爽やかなスカイブルーの革「ティーポ」

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。 写真の革は「ティーポ」という牛革です。 ティーポは、植物の樹皮から抽出した「タンニン」を含む溶液で、皮から革へと加工されたものです。 革の名称でよく使われる「ヌメ革」は、ティーポと同じ製…

ピンクの革は色が変化します

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。 ご注文頂きましたピンクの万年筆ケース(ペンシース)を本日発送いたしました。実はこの万年筆ケースは以前販売していたもので、最近になって販売を停止していました。 理由は、使用しているうちにピン…

重厚感ある上質な雰囲気のレザートレイ

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。 写真は新年のブログにも使用したレザートレイです。イタリアン産の革で仕上げました。 デスクトップまわりのペンや万年筆、メガネなどの小物トレイとしてご使用していただけます。また、マネートレイと…

「革の宝石」と呼ばれるルガトーで製作した高級感あふれるレザートレイ

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。 オーダーをいただいたレザートレイです。 一般的なレザートレイは四隅をホック止めたものが多いですが、このトレイは四隅を摘まんだ曲線を生かしたデザインにしています。 この…

名刺入れとペンケースを海外へ発送しました

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。 Marubayashiでは、BASEのネットショップを主に、iichi、Pinkoiと3つのショップがあります。 BASEとiichiは国内専用ですが、海外向けとしてPinkoiのショップ…

2019年8月
« 7月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

Amazon.co.jpアソシエイト