バッグ

籠バッグの持ち手を補強修理しました

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。 12月もはや8日が過ぎて年末のバタバタとした空気が押し迫ってきました。 今回のブログは既製品の籠バッグの修理依頼です。 可愛らしい籠バッグですが、持ち手の付け根が痛んで中の青い芯材が見え…

Japan Leather Award 2018 応募のバッグが帰ってきました

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。     先週、Japan Leather Award 2018に応募していたバッグが帰ってきました。 私が応募したのはバッグ部門でしたが、バッグだけで93点もの作品が応募されていました…

JAPAN LEATHER AWARD 2017応募作品のバッグが返却

今日、JAPAN LEATHER AWARD 2017に応募していたバッグが帰ってきました。 ※以前に書いた JAPAN LEATHER AWARD 2017についての記事はこちらです。       バッグだけでも何百点という応募があるので、第一印象でインパクトのある表情がほしかったので、…

JAPAN LEATHER AWARD 2017に作品を応募

写真のバッグは、以前にブログで掲載した「革絞りのバッグ」。 実はこのバッグを「JAPAN LEATHER AWARD 2017」という、国内最大規模のレザーコンテストに応募しました。 応募する部門には、バッグやファッション、フットウェアなどがあります。 各部門の合計応募数は…

ミニチュアバッグ

以前にブログに掲載した「手のひらサイズが可愛いレザーバッグ」、反響が良かったので、可愛らしい色で何個か作ってみました。 革はマイネというイタリアンレザーを使用しています。 色鮮やかな色が特徴です。          裏地はスエード調の生地です。 小物を入れても良いし、部屋に飾って置い…

革絞りのバッグが完成

前回2回にわたって革絞りの記事を紹介しました。 2回目:https://marubayashi-leather.com/archives/580 1回目:https://marubayashi-leather.com/archives/598 そのパーツを使ったバッグが出来上がりました。 &nb…

革絞りのポケット

先日に絞った革から、バッグ用の外ポケットを製作しました。 ポケットの金具はホックをつまんで開く「ドイツホック」。 ワインレッドの革とドイツホックの真鍮が、アンティークな雰囲気を出してます。 ステッチの色も落ち着いたゴールドを選択しました。 …

製作した木型で革を絞ってみる

革を絞るにあたって、新たにふたつの木型を作りました。 絞る革の大きさは、210×240mm、320×350mmと大きめ。 高さは18mm、36mmとかなり分厚めです。 木型はすべて手作業で製作していきます。 ひとつの革絞りに対して、凹と凸の2つの木型が必要になってきます。…

手のひらサイズが可愛いレザーバッグ

手のひらサイズのとても小さなバッグです。 最初は何を入れようかと思ったのですが、手元にあったイヤホンを入れてみました。 サイズもぴったりです。     棚にオブジェとして飾っても良い感じです。 女性の方なら、バッグのハンドルに付けても可愛らしいですね。 バッグにバッグが付いてるのも…

初めて作った息子の自作ランドセル

写真は、今年小学校に入学した息子のランドセルです。 私から息子へ、手づくりのプレゼントです。 息子がまだ小さい時から、ランドセルは自分が作ると決めていました。 写真は製作の元となる型紙です。 多くなるだろうなと思っていましたが、全部合わせると、なんと100点近くも…

2018年12月
« 11月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031