小物

使いやすいロングタイプの靴べら

国産の上質な本革を使用した靴べらです。 長さは約17cmで、一般的な革製の靴べらより少し長めになっていますので、男性の方でも持ちやすい長さです。 リングは内径が25mmありますので、持ちやすくてフックなどに掛けやすいサイズになっています。     止め金具とリングはともに真鍮製を使用してい…

個性的な色の限定ファスナー

ピンクとブルーの個性的なファスナー。 YKK製のルミナというファスナーです。 一般的な金属ファスナーに比べて、アルミ製でとても軽いです。       このファスナーを使って製作したのはミニポーチ。 糸はファスナーに合わせてピンクとブルーにしてみました。       革を…

革を違う方向から見ると

写真は製作しているポーチの革です。 クセを取ろうと少し湾曲させたら、らせん階段みたいに見えて綺麗だったので、写真を撮りました。     同じ方向ばかりでなく、角度を変えたり見たり、何か違う要素を加えたりすると面白い。 何か良いアイデアを出したい時も同じことが言えるかもしれません。   …

魅せる万年筆のボトルインク!

写真はパイロット社「色彩雫(いろしずく)シリーズ」のボトルインクです。 上品なデザインが印象的で、眺めているだけでもとても美しいボトルインクです。 棚や机上に飾ったりする方も多いのではないかと思います。        そんなボトルインクをさらに美しく魅せるのが、このボトルインクマット…

コーヒーフィルターホルダーに新色を追加

先日の「ひめじアーティストフェスティバル」でも、人気で完売してしまった「コーヒーフィルターホルダー」。 新色のダークブラウンをショップに新しく追加しました。     紙のフィルターが20枚程度収納することができます。 また同じ色の革ヒモが付いていますので、お好きなところにぶら下げる…

革製品の魅力が詰まった本格派の鉛筆キャップ

先日の「ひめじアーティストフェスティバル」でも人気があった「鉛筆キャップ」。 小学生の女の子から年配の方まで、幅広い年代の方にご購入いただきました。 本当にありがとうございました。       長く欠品していたキャメル色を追加いたしました。     革製品としては小さなアイテム…

革絞りの技法を使ったコースター

オリジナルロゴのコースターを製作してみました。 使用している革は2mmと1mmのオイルヌメ。 その間にロゴの形をした床革の芯材が入ってます。     一番上の革は接着した後に、ほどよく濡らしてヘラでロゴ部分をなぞって形を作っていきます。 この方法は、「革絞り」や「ウェットフォーミング…

革絞りのレザートレイ 〜 完成編 〜

豆型のレザートレイを、革絞りという技法で製作しました。       以前にもこのような豆型のトレイは製作していたのですが、より立体的にしたいと思い、革絞りの技法を用いました。     豆型の形状はよく似ていますが、深みのある曲線に仕上がりました。         微…

革絞りの技法で製作したレザートレイ

以前にも、ブログやInstagramで何度か登場したミニサイズのレザートレイです。 濡らした革を専用の木型にセットして製作しています。 この技法は、「革絞り」や「ウェットフォーミング」などと呼ばれています。       女性の方のアクセサリーを入れたり、お気に入りの小物を入れて飾って…

端材から生まれた革絞りのスタンド

写真は以前に革絞りで使用した時にできた端材です。 (※端材になる前の革について書いた革絞りの記事はこちら)    この端材は2つあり、処分するには勿体なくて、どうにか形にしてあげたいなと思っていました。 せっかく大きな木枠で絞った革だし、革になる前は生きていた動物の皮だったわけだし。 …

2019年1月
« 12月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031