キッチン

コーヒータイムをより楽しく演出してくれるカップスリーブ

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 朝晩の気温も少しずつ下がり、温かい飲み物が美味しい季節になってきました。 写真は、本革のコーヒーカップスリーブです。 カップスリーブがあると、いつものコーヒータイムをより楽しく演出してくれます。 …

表情豊かなグリーンの珈琲フィルターケース

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 写真はオーダーをいただきました珈琲フィルターケースです。 ショップに掲載しているものと違って、円錐のフィルターが収納できるタイプです。 使用している革は、イタリアンレザーの「イビザ」という…

久しぶりに海外からご注文をいただきました

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 写真は香港のお客様よりご注文をいただきました「コーヒーフィルターホルダー」です。 海外からのご注文は久しぶりです。 海外向けの通販サイト「Pinkoi」からのご注文です。 国境を越えてのご注文ありがとう…

表情豊かなオリジナルのレザーコースター

いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 淡路島で革を使ったモノ作りをしているMarubayashiです。 この写真は、以前に製作させていただいたオリジナルのコースターです。 製作させていただいたのは、兵庫県姫路市にある Bar西中 様。 コースター上面の模様は、人と人の繋が…

猪の革を使った箸置き

いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 淡路島で革を使ったモノ作りをしているMarubayashiです。 先日、ブログで記事にしたイノシシの革。[blogcard url="https://marubayashi-leather.com/archives/7183"] …

革を円に切る時は「円切りカッター」が便利です

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 写真は一般的によく見かける革のコースターです。 作業工程を大まかに言うと、丸く切って縫うだけです。 革を丸くカットする工程は、丸い抜き型を使うととても簡単ですが、抜き型を使うには高価なハンドプレスが必要に…

コーヒーフィルターホルダーに新色を追加

先日の「ひめじアーティストフェスティバル」でも、人気で完売してしまった「コーヒーフィルターホルダー」。 新色のダークブラウンをショップに新しく追加しました。     紙のフィルターが20枚程度収納することができます。 また同じ色の革ヒモが付いていますので、お好きなところにぶら下げる…

革絞りの技法を使ったコースター

オリジナルロゴのコースターを製作してみました。 使用している革は2mmと1mmのオイルヌメ。 その間にロゴの形をした床革の芯材が入ってます。     一番上の革は接着した後に、ほどよく濡らしてヘラでロゴ部分をなぞって形を作っていきます。 この方法は、「革絞り」や「ウェットフォーミング…

コーヒータイムを楽しくするフィルターホルダー

ヌメ革を使用したコーヒーフィルターホルダーです。 革は、細かなシワ加工したシュリンクヌメ革を使用しています。 キズが付いても目立ちにくい革ですので、末長く愛用していただけると思います。 革ひもが付属していますので、壁やキッチンなど、お好きな場所に吊すことができます。 …

2020年10月
« 9月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

Amazon.co.jpアソシエイト