革の種類

色鮮やかなピンクのイタリアンレザー「マイネ」の万年筆ケース

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 写真はオーダー品のイタリアンレザー「マイネ」を使った万年筆ケースです。 マイネは、イタリアのトスカーナ地方で生産された歴史と伝統が息づく正統派の革です。 法律で禁じられている化学物質を一切使用せず…

グリーンの配色が綺麗なペンケース

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 写真は、先日オーダーをいただきました「羽衣シリーズ(ライム)」のペンケース。 使用するパーツの色をグリーン系に統一しています。 革の表、裏、断面、糸、ファスナーの生地や金属など、すべて素材の色を調…

イタリアンレザー「エルバマット」への特殊な加工

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 写真はイタリアンレザーの「エルバマット」です。 ん? っと思われた方も多いと思います。 エルバマットには、シボ(小さなシワ模様)が付いていないからです。 革の名前は「ELBAMATT st. g…

香港からペンケースのご注文ありがとうございます

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 海外向けの通販サイト「Pinkoi」より、ペンケースをご注文をいただきました。 香港からのご注文ありがとうございます。 本日、日本郵便の「国際eパケット」にて発送いたしました。 定番のペンケース…

半透明の透けてる革「シースルーレザー」

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 先日、インスタを見ていたら目に入ってきた「シースルーレザー」。 何だか凄く気になって、サイトを見ていたらA4にカットしたタイプもあったので、試しに注文してみました。 カラーは「ナチュラル」「レッド」「グリ…

イタリアンレザー「ヴィテッロ・フィオーレ」で仕立てたペンケース

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 先日のブログでもご紹介した「イタリアのGUIDI&ROSELLINI社が製造したヴィテッロ・フィオーレ」。 [blogcard url="https://marubayashi-leather.co…

きめ細かくて、しっとり滑らかな革「ヴィテッロ・フィオーレ」

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 先日、お客様からオーダーをいただいたのですが、イタリアンレザーでのリクエストがありました。 その革は、イタリアのGUIDI&ROSELLINI社が製造した「ヴィテッロ・フィオーレ」です。 ヴィテッ…

汚れた革を使えるように加工してみました

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 写真は、昨年のイベントに出店していた1本差しの万年筆ケースです。 気が付くと、黒っぽいシミがいつの間にか付いていました。 革絞りの時に発生する鉄粉汚れの方法が使えるかもと、クエン酸で処理し…

オンラインショップ掲載商品に革の名前を表記しました

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 オンラインショップ(BASE)の掲載商品は、使用している革の表記を「牛革」と表示していましたが、「エルバマット」などの具体的な革の名前を表示に変更いたしました。 使用している革の名前を表示することで、革の特…

ベルギー産の革「ルガトー」で革絞り 〜仕上げ編〜

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 今回のブログは、前回の記事「ベルギー産の革「ルガトー」で革絞り 〜絞り編〜」の続編です。 [blogcard url="https://marubayashi-leather.com/archives/88…

2020年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

カテゴリー

Amazon.co.jpアソシエイト