革の種類

イノシシの革ってどんな感じ?

いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 淡路島で革を使ったモノ作りをしているMarubayashiです。 今日はイノシシの革を使ってアイテムの製作。 製品が何かはまだ言えないのですが、作業しながら、猪革って豚革と一緒だなって思いました。 以前に豚革でバッグを作る機会があり、…

オンラインストアにループキーホルダーを追加しました

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。 写真はベルギー産のレザー「ルガトー」を使用したシンプルなキーホルダーです。 ルガトーは別名「革の宝石」と呼ばれている上質な革です。 大きなリングの内径はφ21mm、小さな4つの二…

黒のベルギーレザーを使った万年筆ケース

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。 ひとつ前の記事で書きました「赤い1本差しの万年筆ケース」、これと同じ革を使った黒色をオンラインショップ(下記URL)に追加しました。 ▶ https://marubayashi.thesh…

「革の宝石」と呼ばれるベルギーレザーを使った万年筆ケース

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。 以前から販売していた万年筆ケースに「ルガトー」というベルギー産の革を追加することにしました。 この革は自然な色ムラがあり、トラ目と呼ばれる筋模様が特徴です。 この雰囲気が万年筆に…

コバインクの調色

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。 最近使うことが多くなったイビザという革。 以前にブログでも書きましたが、触ると色が変わります。 ※以前に書いたイビザの記事 今回の記事は、この革に使用するコバインクの色合わせで…

色が変化する「イビザ」という革

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。 最近、初めて使用した「イビザ」という革、プルアップが凄く良いなと感じました。 一番下に写っている黄緑色の鉛筆キャップの革です。 プルアップとは、革を曲げたり押したりした時に、革に…

チョコレートのようなレザーマグネット

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。 写真は、マグネットを革で包んだレザーマグネットです。 Instagramでは以前に掲載しましたが、ブログでは紹介していなかったので改めて記事にしました。 タンニンなめしの革で仕上げていま…

革は実際に見て買うのがベスト

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。      先日、ブログでご紹介しました「ティーポ」という爽やかな色の革、他の色も使用する機会がありましたので紹介したいと思います。 色ナンバー「#07グリーン」、オリーブを…

鮮やかな水色の革で製作したICOCA専用のカードケース

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。 写真はICOCA専用のカードケースです。 ※ICOCAはJRや加盟店で電子マネーとして利用できるICカードのことです。 西日本の方は「JR西日本」カモノハシのキャラクターでお馴染…

爽やかなスカイブルーの革「ティーポ」

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。淡路島で革のモノ作りをしているMarubayashiです。 写真の革は「ティーポ」という牛革です。 ティーポは、植物の樹皮から抽出した「タンニン」を含む溶液で、皮から革へと加工されたものです。 革の名称でよく使われる「ヌメ革」は、ティーポと同じ製…

2020年2月
« 1月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

カテゴリー

Amazon.co.jpアソシエイト