レザークラフト仕立て材料

糸がほつれにくいように接着加工された「ビニモMBT」

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 写真は、最近購入した「ビニモMBT」という糸です。 太さは8番手、主に手縫いに使用しますが、ミシンでも使用可能な太さです。 使用頻度が少ない色の糸は、写真のような100メートル巻の小巻タイプを購入していま…

「YKK FASTENING CREATION for 2021」がオンラインで開催中です

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 YKK製の新商品を中心とした展示会「YKK FASTENING CREATION for 2021」が、Web上で4…

壊れてしまったファスナー引手の修理方法

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 写真は私が普段使用している長財布です。 今日お店で支払いをしようと財布のファスナーを開けようとすると、手元に違和感を感じました。 見てみるとスライダーが壊れて、引き手が取れてしまいました。 スラ…

YKK製の金属ファスナーは色んな種類があります

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 写真はすべてYKK製5号サイズのファスナーですが、よく見るとエレメント(金属部分)が微妙に違います。 商品名は、左上から「スタンダード」「シンメトリック」「エクセラ(シングル)」「エクセラ(ダブル)」です。…

フチ稔の線入れは一発勝負!! 元には戻りません

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 私が製作しているアイテムは、写真のように革の断面とステッチの間に飾りの線を1本入れています。 この線を入れる時に「フチ捻」という道具を使います。 アルコールランプで熱したフチ捻を革に当てる…

少し長めのコバ塗り棒を購入しました

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 写真は、コバ塗りの時に使用しているコバ塗り棒です。 先端のネジ溝にエッジペイントが良い具合に絡まってくれるので、とても塗りやすいです。 お気付きだと思いますが、このコバ塗り棒は一般的に販売されている長さ1…

手縫い糸「ビニモ」巻き芯の止め方

 Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 私が普段使用している糸は、主にビニモMBTです。写真のような芯に巻いてあります。 いつも使用している太さは8番、新品の状態だと1,000m巻いてあります。 小巻だと1/10の100m。 …

落ち着いた雰囲気のセミオーダーペンケース

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 写真は、先日ご注文をいただいたペンケースです。 革、ファスナー、糸ともに、色をオーダーいただきました。 ありがとうございます。 通常のステッチですと、同色系かアイボリー系になることが多いですが、…

ティーポという革のグリーンに似合うファスナーの色

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 以前に「グリーンの革に似合うファスナー」という記事を書きました。[blogcard url="https://marubayashi-leather.com/archives/8177"] …

通常品よりテープ幅の広い幅広ファスナー

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 ラウンドファスナーの長財布を製作中ですが、小銭入れが1箇所と、カード入れが2箇所、お札やレシートを入れる箇所が5箇所もあります。 これだけ収納部分が多いと、自然と厚みが出てきます。 通常はファスナー部分の…

2021年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

カテゴリー

Amazon.co.jpアソシエイト