第2回 International Leather Craft Exhibition の図録が届きました

Marubayashiです。

いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

先日頼んでいた「International Leather Craft Exhibition」(※以下 略してILCE)の図録が届きました。

ILCEとは、Japan Leather Craft協会が主催する革を使った作品の展覧会です。

 

作品はバッグや財布などの実用的なものから、絵やインテリアなどもたくさん出品されています。

関係者と審査員に審査された作品は、O美術館にて一般に公開展示されます。

 


表紙にも写真が掲載されていますが、カービングや染色されている作品が多いなと感じました。

作品部門の区別も、カービングや染色の有無で区別されています。

公募展のため、出品には費用(12,000円〜)がかかります。

 

私自身カービングをしないということもあり、今のところ出品は見合わせていますが、革を使った作品の展覧会という意味ではとても興味深く、これからも長く続いてほしい展覧会です。

 


第3回の開催はすでに決定していて、2023年の7月にO美術館にて開催されます。

 

Japan Leather Craft 協会の公式ホームページは下記になります。

 

International Leather Craft Exhibitionについては、公式ページをご覧ください。

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

   

 

 

コメント

コメントする

目次
閉じる