切れの悪い皮ポンチを研ぎ直しました

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 写真は革に穴をあけるための工具「皮ポンチ」です。「ハトメ抜き」や「穴開けポンチ」と呼んだりもします。 レザークラフト教室用に使用していて、何十回も使用したわけではないですが、念のために刃先を確認してみました…

ビンテージ感が漂う綺麗なジッパー

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 写真は、オーダー品で使用する朝日ファスナー製のジッパー「WALDES」です。 ビンテージ感が漂う格好いいジッパーです。 今回は赤い革を使用するので、ジッパーの布地も赤にしています。 金属部分の素…

「アート・クラフトフェスティバル in たんば」を見てきました

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 兵庫県の丹波で開催されている「アート・クラフトフェスティバル in たんば」を見てきました。 秋の行楽シーズンの中、2年ぶりの開催ということもあり、お客様の数もとても多かったです。 このイベントを前回見た…

2種類のポケットティッシュケース

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 写真は、オーダーをいただいたポケットティッシュケースです。 このポケットティッシュケースは、革の在庫などの関係で販売終了となったのですが、あとわずかに革の在庫がありましたので、お作りいたしました。  …

硬化剤で革を少し硬くしました

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 写真は、クラシックカー「ミニ」のタンクエプロンというアイテムです。 タンクエプロンとは……、とてもマニアックなアイテムですので、興味のある方は以前に詳しくブログで書いたことがありますので、こちらを参照くださ…

革の表面が砂のような革「サッビア」

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 気になる革があったので、サンプル帳を取り寄せてみました。 その名前は「サッビア」。国産の革です。 ヤスリのようなもので表面を軽く磨いてあり、独特の雰囲気が出ています。 「サッビア」とはイタリア語…

レザークラフト講座の準備が整いました

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 地元の公民館で講師をさせていただいている「レザークラフト講座」、本日11/2㈫が第4回目となります。 ※レザークラフト講座の募集はすでに終了いたしました。 今回製作するアイテムはコンパクトウォレッ…

イタリアンレザーとベルギーレザーの万年筆ケース

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 写真は、先日納品した万年筆ケースの製作途中のものです。 手前にある細かなシワ模様の入った革はイタリア産の「エルバマット st. gemini」、奥の光沢ある革はベルギー産の「ルガトー」です。 エル…

ひと味違った雰囲気のコンパクトウォレット

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 写真は、以前にブログで紹介したコンパクトウォレットです。 [blogcard url="https://marubayashi-leather.com/archives/12291"] &…

日本郵便で海外への発送状況はどうなったのか

Marubayashiです。 いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 最近、小包郵便物の海外発送がないので気にしていなかったのですが、SAL便の国際eパケットライトは、ほとんどの国が利用不可のままです。 航空便の国際eパケットは、アジア圏内は大丈夫そうですが、アメリカ、カナダ…



カテゴリー

Amazon.co.jpアソシエイト