「革の宝石」と呼ばれる革はどんな革?

Marubayashiです。

いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

初めて「ルガトー」という革を購入しました。

以前からこの革は知っていましたが、実物を見て驚きました。

 

想像以上の光沢と深い色合いが、上質な雰囲気を出しています。

さすが「革の宝石」と呼ばれるわけです。

 

革の感触としては、コシが強いので財布などの小物向きだと思います。

芯まで色が入っているので、革を薄く漉いても色が出てくれるので、製作する立場からすると嬉しいです。

この革は、現在型紙を作成中の長財布になる予定です。

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

   

 

 

コメント

コメントする

目次
閉じる