革絞りの技法で製作したレザートレイ

Marubayashiです。

いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

以前にも、ブログやInstagramで何度か登場したミニサイズのレザートレイです。

濡らした革を専用の木型にセットして製作しています。

この技法は、「革絞り」や「ウェットフォーミング」などと呼ばれています。

 


女性の方のアクセサリーを入れたり、お気に入りの小物を入れて飾っても可愛らしいです。

 


写真で見るとサイズ感が分かりにくいですが、直径が5cm程のミニサイズです。

底の平らな部分は直径3cm程ですので、実物を見るともう少し小さく感じるかもしれません。

 


底面から見ると、このような雰囲気になります。

 


サイズはとても小さいですが、木型絞りやコバ仕上げ、手縫いなど、革製品のノウハウや魅力が詰まったレザートレイです。

 


今までネットショップには一度も登場していなかったミニトレイ、在庫が少量ですが初めて掲載しました。

 


実際にどんな感じで製作しているのか、Youtubeに動画をあげていますので是非ご覧ください。

※クリックでYoutubeにジャンプします

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

   

 

 

コメント

コメントする

目次
閉じる