パソコンのマウスを冬仕様にしました

Marubayashiです。

いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

写真は愛用しているノートパソコンのマウスですが、操作しようと触ると冷たいんですよね。

金属部分に触れている親指と薬指から右手全体が冷たくなってきます。

 


ということで、両サイドに両面テープでスエードを貼ってみました。

バッグの芯材に使う黒いスポンジと迷ったのですが、耐久性がありそうなスエードにしました。

 


貼った後は、マウスの溝に沿わせてカットします。

スエードは薄くて柔らかいので、とても切りにくいですね。写真からも分かるように切り口にムラがあるのが分かります。

サイドにスエードを貼るだけで、指先の体感温度はずいぶん違ってきます。

 


ついでに、上面にも貼ってみました。

 


スエードの厚さ0.6mm程度なら、スワイプ操作も問題なく反応してくれました。

 


見た目はイマイチかもしれませんが、マウスを触ると逆に温かさを感じるようになりました。

スエード1枚で温度が全然違ってきます。これからの季節の事を考えると快適です。

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

   

 

 

コメント

コメントする

目次
閉じる