抜き型とハンドプレスの導入は単純に効率アップだけではなかった

Marubayashiです。

いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

「抜型工房かわさき」さんに頼んでいたレザークラフト用の抜き型が先日届きました。

 


五助屋レザーさんのハンドプレスRC-2000で、革がサクサクと抜けます。

 


抜き型を使うと正確な寸法で革をカットできるし、穴やスリットも同時に処理できるので、当たり前ですが作業効率は良くなります。

それ以外にも、手で裁断している時とは違って、ストレスなく安心して仕事が進められるという、目に見えない気持ち的なものも重要だなと改めて実感しました。

今思えば、もっと早く導入しておけばよかったと感じてます。

ハンドプレスや抜き型の導入に迷っている方がいらっしゃいましたら、是非とも導入をおすすめします。

 


ちなみに窓際のニャンコは撮影中ずっとお昼寝でした。

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

   

 

 

コメント

コメントする

目次
閉じる