手のひらで扱いやすいコンパクトな財布ができました

Marubayashiです。

いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

以前にブログで紹介したミニマムウォレット。

 

気になる箇所を改良して、オンラインショップに追加しました。

 


仕切りが3つに分かれており、カード、お札、小銭を収納することができます。

キャッシュレス時代に対応したコンパクトな財布です。

 


カードは約8枚、コインは30枚程度、お札は二つ折りした状態で収納できます。

お札を三つ折りにすればもう少しコンパクトになりますが、会計時に三つ折りにするのは手間に感じてしまうので、二つ折りサイズにしました。

 


小銭は、取り出す時にこぼれ落ちてしまわないような構造にしました。

 


使用している革は、イタリアンレザーの「マヤ」。表面を毛羽立たせて表情を出した革です。

 


使い込むにつれてマットな風合いから艶のある深い色合いに経年変化を楽しめる革です。
※経年変化の度合いは、使用頻度や環境によって変わってきます。

 


バネホックはイタリア製のプリムホック、上質な雰囲気で耐久性もあります。

 


裏面はシンプルにフラットな状態になっています。

 


色はグリーン、オレンジ、ダークブラウンの3色からお選びいただけます。

 


革のメンテナンスをする際は、側面のホックを外すと1枚の革のように広げることができます。

 


組み立てる際は、最初に右側のホックを止めます。

 


次に、左側奥の革を先ほど閉じたホックの革に差し込みます。

 


最後に残りのホックを閉じれば財布の状態になります。

 


小銭はある程度入るように設計していますが、入れすぎると側面のホックが外れるおそれがありますのでご注意ください。

 


大きさ(約)は、長さ100mm、幅85mm、高さ25mmとなっています。

手のひらで扱うのに、ちょうど良い大きさだと思います。

 

コンパクトウォレットはオンラインショップでも取り扱っています。
興味のある方は是非ご覧ください。

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

   

 

 

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる