フランス産の品のある革「ヴォー・エプソン」

Marubayashiです。

いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

写真の見本帳は、フランス産の革「ヴォー・エプソン」で、エルメスが使用している革でも有名です。

以前から気になっていたので、見本帳を取り寄せてみました。

 


この革は、フランスのROUX社とHAAS社で作られています。

元の厚さは1.4mm〜1.6mmと少し薄めですが、コシがあって、しっかりとしているので小物からバッグまで幅広く使用できる革です。

 


表面には型押しの細かな模様(シボ)が入っているので、傷も目立ちにくいです。

鮮やかな色が多く、耐久性があり経年変化しにくいのが特徴です。

 


この革でファスナーがあるものを仕立てた場合、シルバーよりゴールドの方が似合う気がします。

近いうちにこの革で何かアイテムを作ってみたいなと思います。

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

   

 

 

コメント

コメントする

目次
閉じる