黒い革に似合うステッチの色は?

Marubayashiです。

いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

写真は1本差しの万年筆用ケース。

使用している革は、オイルをたっぷり含んだイタリアンレザーのエルバマットです。

 


通常のエルバマットは表面が滑らかですが、これは細かなシワ模様を型押しした「ELBAMATT st. gemini」という革です。

 


黒い革には黒い糸が似合うと思って、ビニモMBTの「黒」で縫ったのですが、ステッチがよく見えなくて今ひとつです……。

 


今度は濃いグレーのビニモMBT38番で縫い始めたのですが、これも何か違います……。

 


色々と試して落ち着いた色が、黒に近いグレーのビニモMBT61番。

 


見た目は黒だけど、ステッチもしっかりと見えます。

 


同じ黒い革でも、ステッチのちょっとした色合いでずいぶんと印象が変わります。

色って本当に難しいなと実感したアイテムでした。

ちなみに、ビニモMBTの太さは8番を使用しています。

少量しか使わない色は、100mの小巻が値段も安くておすすめです。

ビニモMBTにご興味のある方は、下記のショップで取り扱っていますので是非ご覧ください。

 

ビニモMBT(8番・1000m)【永井撚糸】
created by Rinker
ビニモMBT 小巻(8番・100m)【永井撚糸】
created by Rinker

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

   

 

 

コメント

コメントする

目次
閉じる