革に袋帯をプラスした豆型トレイ

Marubayashiです。

いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

写真は年始挨拶の生地に出てきた着物柄のトレイ。

豆型トレイに着物の袋帯をプラスしてみました。

 


和室でも馴染んでくれると思います。

 


ステッチは内側をゴールドベージュ、外側をピンクに色を分けています。

最初はどちらもゴールドベージュで仕上げるつもりだったのですが、少し違和感を感じたのでピンクに変更しました。

 


革と袋帯を組み合わせるのは、昨年からずっと考えていましたが、なかなか形にできなく、昨年末ギリギリに完成しました。

袋帯の裏側には芯材を貼っていますが、革に比べるとやはり強度が弱いので、何か対策をしてから商品化しようと思っています。

 


今年は、着物の袋帯を使ったアイテムを少しずつ増やしていこうと思ってます。

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

   

 

 

コメント

コメントする

目次